【緊急声明】でっち上げの「傷害容疑」に名を借りた労働運動弾圧を即

【拡散希望】 7月11日午前10時頃、フリーター全般労働組合/キャバクラユニオン事務所に、15名を超える赤坂署警察官が突然踏込み、家宅捜索を始め、組合のパソコンや名簿などを押収しました。同時刻に組合員Aさんの個人宅にも家宅捜索が入りました。警視庁…

警視庁が“キャバ嬢組合“を家宅捜索 これも働き方改革?

【拡散よろしくお願いいたします】 警視庁が“キャバ嬢組合“を家宅捜索 これも働き方改革? https://dot.asahi.com/wa/2018072100018.html?page=2

キャバクラから日本社会を読み解く―おんなの仕事を見下させないため

【拡散お願いします】 キャバクラから日本社会を読み解く―おんなの仕事を見下させないために―布施えり子×雨宮処凛 @カフェ・ラバンデリア 7月27日(金)17:30開場 18:00開始 参加費:無料(ただしワンドリンクオーダー) ※収容定員約30人達したら入場できな…

キャベツの闘いは続く

- 生活保護基準の引き下げ方針に抗議する - 昨年12月、政府は生活保護基準(最低生活費)引き下げの方針を発表した。理由の一つは、低所得世帯の生活費に比べて生活保護費の方が多いから、だという。 だがこれは絶対に受け入れることのできない理由であり…

生存ディスコ@カフェラバンデリア

2017.7.9 Sun18:00⇒22:00 『自由と生存DISCO』= 生きることはよい! 踊ることはよい! −ネオリベ的能力主義による分断の「現実」を 越えて踊る自由を奪い返せ!−トーク 18:00⇒18:30 D J 18:30⇒22:00 DJ Mixnoise At:CAFÉ★LAVANDERÍA☆要1ドリンクオー…

坂本尚志弁護士は、嘘をついても開き直る。

弁護士資格を有する坂本尚志は、当組合及び当組合員、すべての労働組合員、そして水商売で働くすべての労働者に対する事実無根の中傷と侮蔑を自身が管理運営するブログにて公然と行った。しかも坂本が代理人を務める歌舞伎町のキャバクラ店「V」での賃金未…

自由と生存のメーデー2017

============================================== 自由と生存のメーデー2017 あなたの時給はいくら? 〜ハラスメントと「払われない労働」〜日時●4月30日 午後2時 開場(2時半 開始 交流会:午後6時〜) 場所●フリーター全般労働組合事務所 渋谷区…

「あうん」争議の終結について

「あうんマチ針事件」に関する当組合からの情報更新が滞っていたため、この問題に関心を払っていただいた多くのみなさんにご心配をおかけしたことをまずはお詫びします。そしてこのたび嬉しいご報告がありますのでぜひお読みください。2017年3月7日付…

自由と生存のメーデー2017

============================================== 自由と生存のメーデー2017 あなたの時給はいくら? 〜ハラスメントと「払われない労働」〜日時●2017年4月30日 午後2時 開場 2時半開始 (交流会 午後6時〜) 場所●フリーター全般労働組合事務…

自由と生存のメーデー4月30→5月1日

●前夜祭 4月30日(土)19時30分〜 フリーター労組事務所 「アンダークラス交流会」●メーデー集会 5月1日(日)15時30分開場 渋谷区代々木4−29−4西新宿ミノシマビル2F 京王新線初台駅東口から徒歩3分 資料代 500円〇映像 『山谷―やら…

労働相談停止のお知らせ

このたび、一時的に労働相談の停止をすることになりました。 再開の見通しはいまのところ立っておりませんが、再開のときにはブログでお知らせします。2015年12月31日 フリーター全般労働組合/キャバクラユニオン

【審査請求】生活保護冬季加算減額

生存権行使=生活保護利用をしている私は、 今月上旬、東京都知事に対し、 「2015年10月〇〇日に、△区×福祉事務所長がした保護変更(保護費(冬季加算)減額)決定(決定番号○○-○○○○-○○)」 に対しての審査請求をした。「審査請求書」という書式に必要事項を記入…

12月6日13時  「人権侵害を受けた人」がリンチされ続けるのはなぜな

集まりの概要が決まりましたので、再度のお知らせです。 - 「人権侵害を受けた人」がリンチされ続けるのはなぜなのか? −916国会前弾圧から考える− 〇日時 12月6日(日)13時開場 〇場所 フリーター全般労働組合会議室(渋谷区代々木4‐29‐4西新宿ミノシ…

【救援会】12月6日に討論の集まりを持ちます

========================================================= 「人権侵害を受けた人」がリンチされ続けるのはなぜなのか? −916国会前弾圧から考える−主催:戦争反対!916弾圧愛宕・高輪救援会 連絡先:union@freeter-union.org 〇日時 12月6日(日)…

【愛宕・高輪救援会】不起訴処分決定!

10月8日、東京地検は愛宕11号、高輪5号を不起訴とする処分を決定したようです。本人に弁護士を通じて連絡がありました。9月16日夜から数えて22日、検察が勾留延長を断念して釈放してから13日、これどようやく警察の違法行為による被害に一区切りがつきます。…

【愛宕・高輪】カンパありがとうございました

この間、ほんとうに全国各地からカンパと激励のメッセージをいただきました。本日(10月1日)をもって、愛宕・高輪救援会へのカンパの受付を終わります。なんとかなりそうです。ありがとうございました。いまなお不当逮捕の責任を被害者に転嫁する言説がネット…

高輪5号からみなさんへの手紙

愛宕・高輪救援会です。 9月25日の昼に弁護士を通じて受け取った「高輪5号」さんのお手紙を公開します。 この手紙は、勾留が延長になるかもしれないという緊張感の中、9月24日に高輪さんが留置場で書いたものです。幸いにも翌日の夕方に高輪さんは他の被…

9月16日国会前での不当逮捕事件、被弾圧者解放についての声明

9月16日国会前での不当逮捕事件、被弾圧者解放についての声明 去る9月16日、国会前で行われた戦争法案に反対する抗議行動において、警察が不当に逮捕、拘束した市民や学生13名は9月25日までに全員を解放することができました。救援連絡センター、連日接見…

「秘密法廷」と化した勾留理由開示公判

愛宕・高輪救援会です。 9月25日に開廷された9.16弾圧「愛宕」「品川」に関する「勾留理由開示公判」のレポートが届きました。 法廷を指揮した有賀裁判長がどれだけヒドいことをしたのか詳細にわかると思います。ぜひご一読を! - 小雨の降る寒い日。9時…

愛宕・高輪含め916弾圧の被害者全員が釈放です

本日、午前10時から、愛宕、品川で勾留された2名についての勾留理由開示公判が開かれました。この法廷を指揮した有賀裁判長は、弁護人の質問にはまったく答えないのに、傍聴人には退廷・庁外退去命令を連発するむちゃくちゃな指揮。しかし閉廷後しばらくし…

勾留理由開示公判  愛宕・品川 25日午前10時〜430法廷

※愛宕・品川 430法廷 25日10時〜 開示公判ですが、分離されました。 愛宕さんは品川さんと合同で、明日25日午前10時〜。430法廷です。高輪さんなど四人は未定。傍聴券は30分前に締め切ると思うのでご注意!

辺野古リレー/学生ハンスト実の協力決定!

いよいよ明後日にせまった緊急集会ですが、辺野古リレー、学生ハンスト実のみなさんの協力を得て開催することになりました。 両団体からの報告もありますので、ぜひみなさんこの集会に足を運んでください。 - 9.16 国 会 前 弾 圧 被逮捕者の即時解放を求め…

出房拒否に呼応しよう

愛宕11号は逮捕から現在にいたるまで、留置場での取調べに対し、出房の拒否を継続して行っています。 そもそも、留置場に留置されているすべての人間は「推定無罪」という被疑者段階にあり、その勾留は取調べを目的としたものではありません。 にもかかわ…

逮捕時から現在までの愛宕11号の受傷歴

【衝撃ニュース速報!】 密室監禁集団暴行容疑で現職警察官10名を緊急逮捕!愛宕署内留置場を家宅捜索!全国に燃えひろがる留置場廃止論の大きな火玉! …という夢のひとつでも見てみたいものですが、現実は(柔道を経験している)屈強な警察官から愛宕11…

解放集会の呼びかけ

- 9.16 国 会 前 弾 圧 被逮捕者の即時解放を求める集会 日時〇 9月25日 18時 場所〇 豊島勤労福祉会館5階和室(豊島区西池袋2-37-4)◆提起 栗原康さん(「現代暴力論 「あばれる力」を取り戻す」 著者) ◆報告 戦争反対!9.16弾圧 愛宕・高輪救援会 -…

カンパ口座、開示公判予定など

★★愛宕救援会では、高輪署で勾留されている「高輪5号」さんの救援も進めています! カンパ宛先も同じです。みなさん一層の注目と支援をおねがいします。★★◆勾留理由開示公判の準備が進んでいます 16日に連れ去された抗議者たちに、裁判所は不当にも10日…

「戦争反対9.16弾圧愛宕救援会」声明

9月16日、警視庁麹町署は、戦争法案に反対して国会前での抗議活動を続けていた人々から13人をとつぜん連れ去りました。18日夜までに、そのうち7人が解放されましたが、いまなお6名の抗議者が都内6か所の代用監獄に監禁され続けています。警察によ…

【川崎簡易宿泊所利用者焼死事件:行政の不作為(ネグレクト)を問い、

【川崎簡易宿泊所利用者焼死事件:行政の不作為(ネグレクト)を問い、変革を求める声明】先日、また命が奪われた。 簡易宿泊所にかろうじて生存の場を得ていた人々の命が。これらの焼死をもたらしたもの、それはただの不幸な火災だったのであろうか。生存権を…

廃棄されるべきは派遣法か人々か

「改正派遣法案」が衆議院を通過した。 まだ参議院の審議が残っているのでこの機に是非とも潰さなければならない。■「派遣」自体が認めがたい 「派遣」は企業が人を雇う際に負うべき責任を免れさせ、中間搾取を合法化する制度である。「派遣先企業」は人を「…

救援の成果は人々のものである

経産省前で抗議活動を展開していたために5月28日に警察に拉致・監禁されていた3名が6月8日に解放された。なによりもこのことを喜びたい。解放は、監禁という絶対的に不利な状況で冤罪を跳ね除けた3名、全員を救出するために尽力した救援会、そして彼…